お申し込み
学ぶ英語から使える英語へ

わたしたちの3つの目標

  • 英語教育を通じ、複眼的なものの見方のできる児童を育てる。
  • 英語教育を通じ、視野を広げ、異なるものを受容できる児童を育てる。
  • 英語教育を通じ、多様性の受容の基礎を養い、将来英語をツールとして国際社会で活躍できる人材の基礎を作る。

英語を学ぶということは
ただ単にもう一つのスキルを学び身につけるということにとどまりません名誉校長 安河内 哲也

安河内 哲也

麴町学園子ども英語学校では、言葉自体を学ぶだけでなく、独創性をはぐくみ、自分の意見を堂々と発表する姿勢を育てることを重視します。もちろん、学習経験はゼロでも大丈夫です。基礎の基礎から積み上げて、将来的には世界の友人たちと語り合える英語力を目指します。実質上の国際共用語である英語を用いて、世界の友人たちと語り合えるようになることが目標です。英語を身につけることは、自分に対する自信につながります。そして、そのようにして身につけた英語と国際感覚が、将来自立した女性としてグローバル社会で活躍するための礎となることを確信しております。英語を身につけるために必要なことはたった二つだけです。一つ目は「始めること」二つ目は「続けること」です。第一歩を踏み出せずに悩んでいるのは、貴重な時間の無駄遣いです。今すぐに麴町学園と一緒に、楽しく英語を学び始めませんか?

英語⼒以上に伝えたい中⾝を持つ
⼈として魅⼒のある⼈の基盤を育てる場でありたいと思っています校⻑ 坂本 久美⼦

坂本 久美⼦

コミュニケーション能力とは、立って会話ができるカンバセ―ション能力ではありません。座って意思の疎通ができる力のことです。 そういったコンセプトのもと、お子さまが英語力のみならず、知的にも人間的にも成長できる場所、子ども英語学校を開校いしたします。英語力とともに、伝えたい中身をもつ、ほかの人が聞きたいと思う中身のある魅力ある人の基盤を育ていきたいと考えています。 将来世界を担う人材がこの学校から多く育っていきますよう、スタッフ一同、日々研鑽していきます。多くのお子さまのご入学をお待ちしています。

クラスレベル

  • ビギナークラス初級

    初めて英語にふれる。

  • インターミディエイトクラス中級 ★★

    簡単な単語の読み書きができる。自分のことを英語で表現できる。文の読み書きはまだ不慣れである。

  • エクスペリエンストクラス上級 ★★★

    簡単な文の読み書きができる。身近な話題を英語で表現でき、書くことができる。

カリキュラム

  • First Stage第1期

    英語に興味関心を持ち、英語に慣れ親しみ英語学習の動機付け、定着を図る

  • Second Stage第2期

    学習を進めていく過程において学習意欲を高め、より知的な好奇心を喚起し、文字を読み書くことに慣れ親しむ

  • Third Stage第3期

    積み重ねてきた知識技能を活用し、自己の意見を堂々と表現できる力を身につける

タイムスケジュール

time staff
  • PM1:20登校、出席確認
  • PM1:30第一時間目
  • PM2:20休憩
  • PM2:30第二時間目
  • PM3:20帰り支度、お迎え

※保護者の学校への送り迎えを原則とします

Year Schedule

募集要項

募集人員

各レベル10名程度、合計30名程度
各レベル10名をnative speaker 1名と指導助手の帰国子女の大学生1名が担当します。

対象

小学3年生~6年生の男子・女子

授業料

1ヶ月 8,500円 (教材費、施設費含む。入学金はありません)
当月末までに翌月分の授業料をお振り込みいただきます。

※小学校の行事などでレッスンに出席できない場合は、教材費として500円のみお支払いただきます。(2回とも欠席の場合には月謝振込は不要です)

例:月2回のうち1回欠席→4,500円 2回とも欠席→0円

傷害保険

受講生は傷害保険加入を原則といたします。初日に申し込み手続きをしていただきます。

スタッフ

馬渕 和士 英語を楽しむこと

馬渕 和士渉外担当(麹町学園女子中学校高等学校 教頭)

英語を楽しむこと
英語を身につけるには楽しむことが一番だと思っています。外国の方と過ごして、時間を共有できることはとても楽しいことです。とくに、複数のいろいろな国の方々と話をするときには、それぞれの文化の違いを言い合ったりして、よく盛り上がります。多様性と言われますが、そういう場面が日常の中でも多くなっているように感じています。そしてそういう時に話すのは、やはり英語です。言葉が通じればうれしいし、もっと話したくなります。話したくなれば、もっと話せるようになると思います。好循環です。楽しい雰囲気で英語を楽しんでもらえればと思っています。

佐藤 留美 大きな窓を持つ人を育てる場

佐藤 留美事務局長(麹町学園女子中学校高等学校 英語科教諭)

麹町学園子ども英語学校のスケジュール、授業内容、講師指導等を担当いたします。
Halloween Lesson, Christmas Lesson などでは行事の歴史的・文化的背景等を学び、そのあと、その文化を体験します。A New Year’s Lessonでは、日本文化を、英語を通して学び、日本を違った視点から見直すという体験をします。英語を通して複眼的にものを見る思考力を鍛えていきます。一年の最後には発表会を行いお子さまの成長を見ていただきます。
アフガニスタンの詩人、ルーミーは「月の光が空にも地上にも満ち溢れている。その光を十分に部屋に取り込めるか否かは窓次第だ」と言っています。麹町学園子ども英語学校が、地上に満ちる月の光を十分に部屋に取り込めるような、大きな窓を持つ人を育てる場となるよう努めてまいります。

David Brown Have hun!

David Brownネイティブ教員

I have been teaching in Japan for over 15 years. I was an instructor for the Tokyo Metropolitan Government of Japan. I taught Tokyo elementary English teachers how to effectively teach and motivate their students. Through my experiences, I have figured out the key is to listen to what students want to learn and then find and create the most fun and motivating activities for them. That’s where I found out my style of teaching which is “fun”, “exciting” and “full of life”. We will have a lot of fun together no matter what your English level is! We will play games, sing songs and work together! Your English will improve by having fun with excitement and full of life! Let’s enjoy English!

Book Club

受講生の保護者やそのご友人など英語に興味のある成人を対象にした読書会です。
英語圏の子どもたちに読まれている児童書を読みます。
受講料は、受講生保護者の方は無料、その他の方は1回1,000円です。
受講受付は開校日以降、随時受け付けます。
講師は、長年都立高校で英語を教えてきた日本人英語教師が担当します。

スクール概要

運営

麴町学園

所在地

〒102-0083 東京都千代田区麹町3-8

最寄り駅

東京メトロ有楽町線「麴町駅」 3番出口より1分
東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」 3a出口より2分
JR総武線、東京メトロ南北線、都営新宿線「市ヶ谷駅」 2・3出口より10分
JR中央線、東京メトロ南北線、丸の内線「四ツ谷駅」 出口1・3、麹町口より10分

電話番号

03-3263-3011

お申込み