国際ガールズデー 学校訪問プログラム

10月11日(金)は「国際ガールズデー」です。

数年前から本校のみらい科でお世話になっている国際NGO「Plan Japan」が、10 月11 日の国際ガールズデーに合わせて、毎年発展途上国から女の子を招待して、日本の子どもたちとの交流プログラムを実施しています。

今回、本校の生徒との交流ということで、10月9日(水)にグアテマラ先住民族のエベリン・ロペスさんが来校され、授業を一緒に受けたり、講演をいただいたりしました。

なお、10/11朝日新聞の朝刊に記事が掲載されました。是非ご覧ください!

https://www.asahi.com/articles/DA3S14214226.html

ブログ一覧に戻る