中学1年生 ブックトーク 代表者発表

2月17日(水)に、中学1年生の代表者がブックトークの発表をおこないました。

「ブックトーク」とは、毎年、中学1年生がおこなっているみらい科の取り組みで、1つのテーマに基づいて2冊の本を紹介する内容をスライドにまとめます。
事前にクラスごとの発表で優秀者になった生徒が、全体に披露しました。

生徒一人ひとりの発表が、スライドで「何を伝えたいか」が表現されていて、自分の意見をわかりやすく説明できていることが印象的でした。

ブログ一覧に戻る