こうじまち
ONE SHOT!

中学編

  • 華道の授業

    本校では、女性としての所作や豊かな教養を身につける機会として、中学1年生~中学2年生の前期が華道、中学2年生の後期~中学3年生が茶道を授業で学びます。

    今年は新型コロナウイルス感染症の影響で実施できない状況が続きましたが、本日より華道の授業を再開しました。

    中学2年生は、久しぶりの華道の授業が楽しかったようです。同時に、きれいな作品を作り上げていました。

  • 前期終業式

    10月8日(木)に前期終業式をおこないました。例年とは違い、教室での放送による式となりました。

    校長先生は、戦国大名である上杉謙信の戦いに触れながら、生徒たちに復習の大切さをお話されました。また、美術部の表彰・校歌斉唱をおこないました。

    そして、終礼では前期の通知表を担任の先生から渡されました。

    明日から後期となります。気持ちを切り替えて学校生活をリスタートしていきましょう!

  • 中学1年生「みらい科フィールドワーク」

    前期期末試験が9月29日(火)に終了しました。

    その日の午後に、中学1年生は「みらい科フィールドワーク」として、麴町学園の近くにある街路樹の調査に出かけました。

    以前事前学習で、樹木医さんの話を聞いた中学1年生は、街路樹を見るべきポイントやチェックシートを教室で確認した上で、クラスごとに校外へ出かけました。

    各クラスでガイドさんから、街路樹が健康かどうかを判断できるポイントを教えていただきました。その後、グループで1本の街路樹をチェックシートに沿って「健康診断」を実施ししました。

    生徒たちは、学校周辺の木々の現状を知ることが出来ました。

1 2 3 4 5 6 54