こうじまち
ONE SHOT!

中学編

  • 創立115周年記念講演会

    9月16日(水)の午後に、「創立115周年記念講演会」を開催しました。

    創設者である大築佛郎先生とその妻初枝先生の話、大築佛郎先生の父である大築尚志先生の話、卒業生で芥川賞候補になった矢田津世子先輩の話の3本立ての内容となりました。

    また、115周年に合わせて実施中の絵本和訳のプロジェクトについて、その進行状況の報告がありました。

    なお、YouTubeでアーカイブを視聴することができます。どうぞご覧ください。

  • 緑のバトン運動

    9月7日(月)の放課後に、中学1年生の希望者が「緑のバトン運動」に参加しました。

    この運動は、2011年の東日本大震災で被災した地域を緑化するため、被災地産の苗木を学校で育て、それを1~2年後に被災地に贈り返して植樹してもらうという活動です。

    この日は、本校の中学1年生が預かった8本の苗木をプランターに移植しました。

    2021年11月に仙台空港に近い相野釜緑地に植樹される予定です。それまで当番で中学1年生は水やりをおこないます。

  • 教育実習

    8月24日(月)より教育実習をおこなっています。

    新型コロナウイルス感染症の影響で、例年6月に受け入れていますが、今年は今週末までの3週間という期間となりました。すでに教壇に立って生徒に授業もおこなっています。

    残り時間は少しですが、実習生として・卒業生として多くのことを学んでいってほしいです。

1 2 3 4 5 6 7 54