校舎紹介

スクールライフSchool

2003年に建て替えた麴町学園の校舎は、地上7階・地下1階の、制震構造のビルとなっています。3階から6階まで、建物の中央部分には吹き抜けがあり、各教室の窓も大きく、開放感あふれる雰囲気の下、日々の授業が行われています。7階のスカイスタジオや、地下1階の大築アリーナ・温水プール・作法室など、生徒たちがよりよい環境で学習できるように配慮され設計・建設された校舎です。

第1音楽室

自然光が広がる音楽室は一見、ミニコンサートホールのようです。実際に、階段状の床を持ち、最新の音響装置を備えているこの教室はヨーロッパのコンサートホールや教会の大聖堂の音色を再現することができます。個別レッスン室もあり、きめ細かな指導もできます。

第2音楽室

第1音楽室よりも広さは少し小さめの音楽室です。生徒が座る楽譜置きのついた机が特長です。背筋を伸ばして伸び伸びと歌えるよう配慮しました。放課後は様々な音楽系のクラブ活動に利用されています。