中学
教育の特色

教育の特色Education

教育の特色

麴町学園が目指す大きなテーマは「生徒の自立」。それぞれの成長段階での学びの効果をより高めるために、中高6年間を2年ごとに区切って取り組んでいます。そして、カリキュラムは、個々の進路に合わせ、充実したものになっています。

基礎期(中1・中2)

グローバルコース(英語選抜コース)

「Active English入試」で合格した生徒、小学校から英語を学んできた生徒のためのコースです。

「みらい型学力」の育成に加え、Active Englishなどを通じてより高度な英語力を身につけ、将来、グローバルな視野をもって活躍できる女性を育成するコースです。

  • 麴町学園オリジナルのActive Englishのメソッドで、より高度な英語力を身につけます。
  • 中1から英語力に合わせた習熟度別授業を実施し、生徒に合わせたレベルで授業を展開します。

スタンダードコース(みらい探究コース)

「一般入試」「特待入試」で合格した生徒のためのコースです。英語は最初からとなりますが、それぞれの理解度に合わせて基礎を固め、段階に合わせてActive Englishの授業を展開し、高度な英語力を身につけていきます。

また、合教科型の「みらい探究」の授業をおこない、総合的な学力を身につけていきます。

  • 麴町学園オリジナルのActive Englishのメソッドで、英語4技能をバランスよく育てます。
  • 合教科型の授業「みらい探究」の授業を実施し、実社会と学びのつながりを実感することで、興味・関心・驚き・発見を喚起し、学びの楽しさと主体性を引き出します。

充実期(中3・高1)

GASAプレコース

高等学校から開始する「GAコース」「SAコース」への進学準備として、中学3年次に設置したコースです。

英語力を実践で活かすため原則必須の3か月ニュージーランド留学を実施し、高1までに全員が英検2級以上取得を目指します。

  • 高等学校で開始する「GAコース」「SAコース」の希望に合わせて、英語と数学を選択できる時間があります。
  • 中3でニュージーランド3ヶ月留学(原則必須)を実施し、英語力を実践で活かします。
  • 高1までに全員が英検2級以上を目指します。高3卒業までに英検準1級・1級、その他TOEIC、TOEFL等の高スコアを目指します。

Aコース

学習の一環として大学を理解する機会として、高校1年次に「大学連携講座」という授業を実施しています。大学の訪問や振り返りなどの研究を通して、生徒一人ひとりが第一希望の大学を見つけます。

  • 外部コンテスト、コンクール、ボランティア活動など多様な経験の機会を促します。
  • 大学進学においては、多様で総合的な学力を武器に一般入試のみならず、総合型選抜(AO入試)で難関大学を目指します。

発展期(高2・高3)

GAコース<グローバルアクティブコース>(英語特別進学)

国際的な場で活躍することを視野に入れ、英語力をいっそう磨きたい生徒を対象にしています。また、ダブルディプロマプログラムやUPAAの制度により、海外大学へも挑戦できる体制を整えています。

目標

  • 全員が卒業までに英検準1級以上を取得
  • 英検利用による入試で難関私立大学(立教大学、上智大学など)への合格、進学
  • ダブルディプロマプログラムやUPAAを利用した海外大学への進学

SAコース<スペシャルアクティブコース>(特別進学)

グローバルな環境で活躍することを意識しながら、高い学力を身につけ、難関私大を中心に進路選択の幅を広げ、多様な分野で活躍したい生徒を対象にしています。高1以降は講習を充実させ、より大学受験のための学力を磨いていきます。

目標

  • 全員が卒業までに英検2級以上を取得
  • 一般入試での難関私立大学への進学

Aコース<アクティブコース>(進学)

グローバル社会を意識しながら、大学受験を視野に入れ、多様な分野で活躍したい生徒を対象にしています。高大連携プログラムや新しい大学入試に対応した柔軟なカリキュラム、豊富な選択授業や体験学習で、生徒一人ひとりの興味関心・得意分野をもとに進路をバックアップします。

目標

  • 全員が卒業までに英検2級以上を取得
  • 総合型選抜試験や英検利用による入試で有名私立大学(東洋大学、駒澤大学、専修大学など)への合格、進学
  • 高大連携大学、看護等の資格を要する大学への進学