こうじまち
ONE SHOT!

  • 東京女子大学 キャンパス訪問

    高校

    本校では、複数の大学と高大連携協定を締結しており、それぞれの大学の教育内容を深く知ることを目的とした「高大連携講座」という授業を設定しています。
    この講座は、生徒たちが将来進学を考える大学の情報を得るだけでなく、大学との連携をより強化するための貴重な機会となっています。

    6月4日(火)には、高校1年生のAコースの生徒たちが東京女子大学への見学に行きました。
    この日は、東京女子大学の教職員から大学の説明を受けるとともに、キャンパスの見学を行いました。
    生徒たちは大学の特徴や学部のカリキュラムについて理解し、実際の学習環境や雰囲気を肌で感じることができました。

  • 卒業生進路ガイダンス

    高校

    中間試験が終了した5月30日(木)に、高1・高2の中高一貫生を対象とした卒業生から進路に関する貴重な話を聞く「進路ガイダンス」をおこないました。
    この春大学へ進学した卒業生たちは、在校生から事前に集められた質問項目に基づいて、「進路決定までの流れ」、「大学選びについて」、「文理選択について」、「実体験に基づくおすすめの勉強方法」などについて話をしてくれました。
    平日開催だったため、参加することが出来なかった卒業生の内容は先生が代わりに紹介しました。

    卒業生たちは、文理や入試方式が異なる中、中学から高校までの6年間を麹町学園で過ごし、さまざまな進路を選んでいます。
    在校生たちは、同じく麹町学園で経験を積んだ先輩たちの体験談やアドバイスを聞くことができ、それぞれの学生にとって非常に有益な時間となりました。

  • 東洋大学グローバルコース 川越キャンパス訪問

    高校

    麹町学園は東洋大学と高大連携協定を締結しています。
    この連携に基づいたコースが「東洋大学グローバルコース」です。

    東洋大学グローバルコースには、東洋大学の訪問や各学部をオンラインで学ぶ「大学連携講座」という授業があります。
    5月18日(土)にこの授業の一環で、東洋大学グローバルコースの高校1・2年生が、東洋大学川越キャンパスを訪問しました。

    川越キャンパスで学ぶ総合情報学部の教授から、大学での学びや研究の魅力について直接話を伺うことで、生徒たちは大学での学問の深さや広がりを実感することができました。
    そして、現役の学生にキャンパスをご案内いただきました。
    図書館や研究室、食堂などの施設を巡りながら、大学生から日々の学習環境や活動の様子を詳細に聞くことができました。

1 2 3 4 124