中学1年生「みらい科フィールドワーク」

前期期末試験が9月29日(火)に終了しました。

その日の午後に、中学1年生は「みらい科フィールドワーク」として、麴町学園の近くにある街路樹の調査に出かけました。

以前事前学習で、樹木医さんの話を聞いた中学1年生は、街路樹を見るべきポイントやチェックシートを教室で確認した上で、クラスごとに校外へ出かけました。

各クラスでガイドさんから、街路樹が健康かどうかを判断できるポイントを教えていただきました。その後、グループで1本の街路樹をチェックシートに沿って「健康診断」を実施ししました。

生徒たちは、学校周辺の木々の現状を知ることが出来ました。

ブログ一覧に戻る