みらい科 防災教育

9/11(水)のみらい科の授業は、「防災教育」を中1~高2共通でおこないました。

夏休みの宿題で、関東大震災で自分が住む地域がどのような被害を受けたかを調査した生徒たちは、学年関係なく住む地域ごとにグループになりました。

そして、災害が起きた時の対応について、プリントや地域のハザードマップなどを確認しながら、話し合いをおこないました。

ブログ一覧に戻る