食育「フードロス」

10月2日(水)に、食育の一環で、中学3年生は「フードロス」をテーマに授業をおこないました。
家にある賞味期限ギリギリの缶詰やレトルト食品を持ち寄った上で、その食材を使用しての調理・試食をしました。

環境問題という地球規模の大きな課題がある中で、自分たちが出来ることを考える内容となりました。
「賞味期限などをよく見て、あまり多く買いすぎないようにしたい」などといった感想がありました。

ブログ一覧に戻る